Lucent 日々の光景 2

秋の裏磐梯 白糸の滝

不動滝のあとは、安達太良山の西側山麓の白糸の滝の紅葉撮影へ。
安達太良山の紅葉と言えばゴンドラのある岳温泉側が有名でですが、
沼尻温泉側の紅葉すばらしかったです。
安達太良山から押し出された溶岩が断崖を作り、硫黄高山の跡地から
湧き出た温泉水が一筋の湯の滝になって流れ落ちているのが白糸の滝です。
沼尻スキー場の最上部まで来るまで行き、一般の人はすぐ近くの展望台まで。
しかし、今回はガイドさんがいましたので湯畑から温泉を引いているパイプ
沿いのがけ崩れがある通行止めとかかれた道を進みました。
途中、道が崩れてなくなっているところがありパイプと細い木の板で渡ると
いるスリリングな体験も。

まさにスケールの大きな岩屏風という感じの場所に温泉の滝が落ちる光景
d0316677_23402594.jpg
滝周辺、すでに葉が落ちてしまった木もありましたが、色鮮やかな赤、オレンジ、
黄色、緑が急斜面に散りばめたように
d0316677_23402511.jpg
崖にへばりつくように木々、岩肌と紅葉のコラボが迫力があります
d0316677_23402499.jpg




実際、滝の近くまでは行けないので、望遠レンズで滝をアップに
d0316677_23402571.jpg
滝の反対側を見ると、川とスケール感満喫できる眺めが
d0316677_23402599.jpg
川の流れる谷底付近をアップで
d0316677_23402585.jpg
急な崖にこの色彩がなだれ落ちるように
d0316677_23402408.jpg
鮮やかな色彩をバックにした枯れ木がまた素晴らしい!!
d0316677_23402485.jpg

by lucentxx | 2014-11-24 21:50 | 紅葉